一人暮らしの女性に潜んでいる危険について

昨日ニュースを見てびっくりしました。

茨城県で起きた事件。

2階の浴室にノコギリで穴を開けて、真下に住む1階の女性の部屋に

侵入した男性。

ノコギリで穴を開けて侵入なんて、話を聞いただけでもゾッとしますよね。

被害に合った方が大事に至らなくて本当に良かったです。

家の中は安心なはずなのに、その安心する場所で事件に巻き込まれる可能性があるなんて、、と考えるとやはり怖いですし、

防犯面を特に気にされる方は、お部屋を決める前にどんな物件にするかイメージでもいいので、決めていた方が良いと思います☺

今回のニュースでは、ノコギリで穴を開けられる木造の構造だったこと、そして1階に住まわれていたことが気になりました。

防犯面を意識される方は、鉄筋コンクリートのお部屋はオススメです。穴を開けられにくい防犯面もそうですが、耐震強度防音効果も高い所が多いです。

また、洋室より和を感じる木造の部屋が好きな方もたくさんいらっしゃいます。

■その場合はなるべく2階以上のお部屋にした方が防犯面が強化されます。c5cdabeb2decf660172ef422f9e80afc_s

どちらにしても安心して

過ごせる家に住みたいですよね☺

私たちもいろいろお話を聞きながら、

皆さんが安心して生活できるお部屋に出会えるよう、

お手伝いをしたいなと今回の事件を知り改めて強く思いました☺

☆女性の1人暮らしは あつまる不動産へ☆

こちらです

Related Posts
カテゴリー: お部屋探しの注意点, 一人暮らしの女性, 新着, 暮らしのコト パーマリンク