女性の賃貸お部屋探しは女性のためのあつまる不動産

女性のお部屋探し,賃貸のことなら女性のためのあつまる不動産まで!女性が注意したいお部屋探しのコツ、防犯対策やレイアウトなど女性に役立つブログを日々発信しております

お部屋探し

二人入居におすすめの間取りは

一人ではなく、兄弟姉妹、ご友人と、カップル、ご夫婦

お二人で暮らすお部屋を探される方もいらっしゃいますよね。

二人で暮らす場合どういったお部屋が間取りが良いのでしょうか?今回は間取りについて考えてみたいと思います。

1LDK

1つの寝室で一緒に寝て、リビングスペースは広く使える間取り

ご友人とのルームシェアよりも寝室が1つで大丈夫というカップルさんやご姉妹さんの方にオススメな間取りです。

二人で過ごせる時間が多い方が嬉しい、広々リビングでくつろぎたい方にもピッタリです。

LDKは広々、寝室は4.5帖のベッドを置くだけのお部屋から、

LDKも広めで寝室もばっちり広々、クイーンサイズも余裕♪というお部屋まで。

一口に1LDKと言っても物件により異なります。

2DK

ダイニングキッチンでテーブルをちょっと置いてご飯を食べて喋れるスペースがあればいいかな。

でもお互いの独立したお部屋が欲しい!という方にオススメ。

ご友人同士のルームシェアやご姉妹さん、お互い生活リズムが違う二人の場合にピッタリです。

最近はカップルさんでもお互いのプライベートなスペースを持ちたいと1LDKより2DKの方をご希望される方も多いですよ。

1DKの場合、DKは4.5帖以上、2DKの場合、DK部分は6帖以上と決まっています。

なので1DKと比較するとちょっとDK部分は広めなので二人暮らしでも十分。

ただ、ソファを置いてとなるとちょっとむずかしいかなという広さです。

プライベートをしっかり分けたいのであれば振り分けタイプという、お互いの部屋を経由しなくてもお部屋に入れる間取りがオススメです。

2LDK

お互いのプライベートスペースも欲しいけど共用スペースも広々欲しい♪

という方には2LDKがぴったりです。

テーブルセット、ソファにローテーブル、ちょっと大きめのテレビとテレビ台を置いてゆったり二人でくつろげます。

新婚さんも将来お子様が生まれた時の事を考えてもお部屋に余裕があって良いかもしれませんね。

2K

キッチンは狭め、でもお部屋はしっかり2部屋。

お互いに生活リズムが違うので会うことも少ないので共用部分は広くなくても大丈夫という方

または1部屋をLDKを共用スペースとして利用して1室は寝室という1LDKのような使い方もできます。

1DKや1K、1Rで二人暮らしはできる?

一人暮らし向けの間取りは二人入居をお断りしている場合も多いです。

ですが、必ずしもダメというわけではないので、「賃料はおさえて、お部屋の広さや数よりも設備を重視したい」

というカップルさんの中には1Kの物件をお申し込みされた方もいらっしゃいました。

また間取りは1Kや1Rでもお部屋がとっても広くて二人でも十分暮らせるという物件もあります。

「間取りは1Kとかだけど二人入居できないかな?」と思う物件があればお調べしますのでスタッフに是非ご相談くださいね。

お二人入居の物件もご紹介します

あつまる不動産は女性のお部屋探しをサポートいたします。

姉妹で入居できる物件を探している

カップルで入居できる物件がご希望

お友達とルームシェアを考えている方などなど

是非、ご来店ください♪女性スタッフ一同心よりお待ちしております♪

倉本

筆者も現在一人暮らしのため女性のニーズを掴みながらお客様にとって最適な物件を素早くご提案しております。ブログの更新頻度は高め。一人暮らし女性のお役立ちに立てる様な情報を解りやすくお届けしております。

-お部屋探し
-, ,