オーナー様

内見の前に決まってる?共用部分はきれい?

2018/07/27

マンション経営

女性のお客様を実際に物件までご案内する際、現地に行って「困ったなー……」と思うことがたまにあります。

それは部分の清掃がされていない物件です。

お部屋を見る前に決まる

お客様をご案内した際によく「うーん……」と思ってしまうのが共用部分がキレイではない物件。

とある他社管理物件をご案内した際、

エントランスには郵便物、主にチラシ類が散らばり清掃されていないなど、居住者がルーズな可能性もあることが予想される状態で

自転車置き場に至っては放置自転車や素材ゴミがホコリをかぶったままの状態で放置されていました。

図面などの写真ではキレイに見えるように工夫していたようですが、現地に行くと状態がはっきりとわかってしまいます。

他の部屋を見る際の参考にと室内も見られてはいましたが、「ここには決めない」ということが室内を見る前から決まってしまっているような状況でした。

女性はお部屋だけでなく環境も重視するのが特徴です。

定期的に清掃と見回り

オーナー様が近くに住んでらっしゃる物件の場合は清掃はご自身でされているという方も多いと思います。

特に清掃や建物の管理を委託されて無い場合、なるべく共用部分など建物の見回りや定期的な清掃を心がけてみて下さい。

また、エントランスはポストのチラシなど郵送物が散らかってしまいがちなエリアです。

郵送物が散乱していると、全体的に見てもルーズな方ばかり入居されているのかな?という印象を受けてしまいます。

チラシのポイ捨て対策のためにもチラシなどを捨てるためのゴミ箱を一つ置いておくだけでもかなり改善されますよ。

この時期はゴミ捨て場から異臭が漂う事もありますので、合わせて清掃して下さい。清掃が行き届いているマンションはそれだけで「価値」が高いです。

募集だけではなく管理のご相談も

あつまる不動産では入居者募集だけではなく賃貸管理も行っております。

清掃がなかなか行き届いていない

管理が難しくなってきた

親の代がから引き継いだが勝手がわからない

などなど、是非お気軽にご相談ください

倉本

筆者も現在一人暮らしのため女性のニーズを掴みながらお客様にとって最適な物件を素早くご提案しております。ブログの更新頻度は高め。一人暮らし女性のお役立ちに立てる様な情報を解りやすくお届けしております。

-オーナー様
-, ,