お部屋探し 一人暮らし

女性一人暮らし【必要なお部屋の広さって?】

こんにちは あつまる不動産です☺

連日快晴で気持ちが良いですね~☺

 

繁忙期(3月)は過ぎましたが、

本日も初めての一人暮らしの方がご来店下さいましたm_m

 

不動産屋さんに行くと

まず

「広さってどのくらい必要ですか?」と聞かれませんか??

 

初めての一人暮らしの方にとって

どのくらい必要か!イメージは出来ても言葉にすると難しいですよね。特に何㎡?へーべー?とか聞かれても尚更解りヅライものデス!

そこで今回は

「一人暮らしで最適な広さについて」考えてみました。

一人暮らし
 

 

まずお部屋の広さは○㎡を利用します。

-プチメモ-(1畳=1.65㎡。これは人が一人寝転がって足りる広さと言われています。寝転がったまま手を広げて大の字になると、畳1枚では足りず2畳必要になります。2畳=3.3㎡)

上記を念頭に一人暮らしに必要なお部屋の広さを考えてみましょう!

 

お家賃設定ですが、初めての一人暮らしで高額な家賃に手が出る方はほとんどおりません。

そこでお家賃価格を4万~6万のと設定します。

荷物は

シングルベット・テレビ台・パソコン・小さめのテーブル かな。

テレビ
 

 


そうすると一般的に居室は

6畳大体270cm×360cm

で丁度良いサイズです。

6帖
 

 

 

 

お部屋を6帖1Kと過程すると、居室と別にキッチンができますね。

●キッチンと玄関は合わせて2畳程度です=3.3㎡

加えてバス・トイレが一緒の場合

●3点ユニット(トイレ・バス・洗面所)1・5~2畳=3.3㎡

●お部屋 6帖(畳1畳は1.65㎡)=9.9㎡

結果

 1K(バストイレ一緒・キッチン1口コンロ)ですと

9.9㎡+3.3㎡+3.3㎡=16.5㎡

 

が必要となります!

以上から大体16㎡あれば一人暮らしの方は不自由ない広さだと考えます。

後は”バス・トイレ別””独立洗面台”などご本人様のご希望によりお部屋の広さが変わっていきます♪

‐プチアドバイス‐お家賃は最初から高く設定せず、収入に合わせて少しずつ高くしていく方が生活が楽ですよ♪目安はご収入の3分の1です☆

■まとめ■

一人暮らしで不自由なく暮らすお部屋のサイズは 16.㎡。

お部屋探しの参考になさって下さいね♪

 

女性の一人暮らしはあつまる不動産へ

女性のためのあつまる不動産では一人暮らしの女性が安心安全なお部屋探しをご提案しております。

ネットで調べた気になる賃貸物件の安全性はどう?

女性目線でお部屋探しをして欲しい!

おすすめの物件はどんな物件?

など、お部屋探し中の女性のみなさま、お気軽にご来店下さい(^^)

女性が安心して一人暮らしが出来る様防犯面やお部屋探しのコツから女性におすすめのお店など幅広くお届けしております。楽しんで読んで貰える様に更新しております♪

-お部屋探し, 一人暮らし
-, , ,