女性の賃貸お部屋探しは女性のためのあつまる不動産

女性のお部屋探し,賃貸のことなら女性のためのあつまる不動産まで!女性が注意したいお部屋探しのコツ、防犯対策やレイアウトなど女性に役立つブログを日々発信しております

お部屋探し

分譲賃貸マンションって?一般のマンションとどう違う?

分譲賃貸マンションと賃貸マンションの違い

一日の日照時間が少しずつ短くなってきましたね。

少し肌寒い日が増してきた今日このごろ、本格的にお部屋探しの時期がやってまいります。当店では女性からのお部屋探しの疑問に日々ブログを通して発信しております。

今回は図面に記載のある「分譲賃貸マンション」についてお伝え致します。

悩む女性

「分譲」というのは土地や建物を区分けして売ることを指します。

賃貸マンションというのは1棟全体がオーナー様の持ち物で、こちらを誰かに貸すことで収入を得ております。

対して分譲マンションは1部屋ずつ売りに出しており買った方の持ち物になります。(専有部分以外の共有部分の権利は買い主にございません)

なので、分譲マンションは家を買うので多くの方にとっては大きな買い物になります。

pak_sin0i9a3043_tp_v

通常の賃貸マンションは人に貸し出す事が前提で「投資」目的で建築されております。そのため利回りと言ってお家賃収入と購入金額を計算しながら利益がどの程度でるか計算し販売しております。

マンションの投資に限らず投資の目的はお金を増やす事ですよね。なので賃貸マンションの1棟オーナーになった方は利益が出ないと持っていてもマイナス要素しかないので利益を出すため経費削減に努める傾向がございます。

逆に分譲賃貸マンションは「利益」ではなく「住む」事が前提に建築されているため投資用の賃貸マンションよりも造りがしっかりしており、部屋の設備や家賃のグレードが高い事から住民の質も高い傾向にあると言われております。

つまり、分譲賃貸マンションというのは建物1棟の所有者ではなく1つの部屋に住む目的で購入したけれど事情の変化などによりお部屋の持ち主がオーナーとなり誰かに物件を貸して収入を得ているというような形になります。(分譲賃貸マンションは最初から投資目的で購入される方もいらっしゃればご所有されてお住まいになっておられる方もいらっしゃるので1部屋1部屋ご事情が異なる方が住んでおります)

借りる側からすると、普通の賃貸マンションよりも室の良いお部屋に住めるというイメージを持っていただくとわかりやすいかもしれませんね。

加えて昨今地震など多いわけですから心配される方はこういった分譲賃貸というのを視野に入れてみるのも悪くないと思います♪

女性のお部屋探しはあつまる不動産へ♪

「この家賃なら分譲賃貸マンションで探したほうが良いかな?」

「安心して暮らせるお部屋はどんな物件?」

などあつまる不動産は女性が安心して暮らせるお部屋探しをサポートしております♪

お気軽にご来店くださいね♪

倉本

筆者も現在一人暮らしのため女性のニーズを掴みながらお客様にとって最適な物件を素早くご提案しております。ブログの更新頻度は高め。一人暮らし女性のお役立ちに立てる様な情報を解りやすくお届けしております。

-お部屋探し
-, ,