女性の賃貸お部屋探しは女性のためのあつまる不動産

女性のお部屋探し,賃貸のことなら女性のためのあつまる不動産まで!女性が注意したいお部屋探しのコツ、防犯対策やレイアウトなど女性に役立つブログを日々発信しております

一人暮らし

女性の一人暮しであることを悟らせない防犯対策

josei-hitori-ie

女性の一人暮しは何かと不安が多いですよね。

物件のセキュリティはもちろんですが防犯のためにも女性の一人暮しであることは悟られたくないです。

とはいえ、他の人から見て「あ、ここは女性の一人暮しだ」「あそこの部屋は女性の一人暮しかな?」

と解ってしまうことも……。

今回は「女性の一人暮しを悟らせない」防犯対策についてご紹介致します。

外から見て一人暮らしの女性とわかるものは置かない、付けない

インテリアにこだわる方や可愛らしいお部屋が好きな方は自然と女性らしいカーテンを選んでしまう傾向があるようです。

出窓や小窓にも可愛い小物を置いたり

しかし外から見てこの部屋女性の一人暮しですよ」とアピールすることになりかねません。

曇りガラス越しでもピンクっぽい色などは女性っぽいな……と解ってしまいます。

カーテンは外側から見て女性っぽいものは避けて窓際にも女性向けの小物類を置くのは控えましょう。

また、窓際以外の場所、玄関共用部も要注意です。

など、雨が降った日など共用部分に置いたままにしないで下さいね

普段から傘を室内に入れずに共用部にひっかけて置いている方も要注意です。

女性ものの傘を置いてると女性が住んでいることが判明してしまいます

出来れば男性物の傘を一緒に置いておきましょう。

一人暮らしの玄関に置いてある傘

女性の一人暮らし ドアの郵便受けにカバーはある?

玄関のドアに郵便受けがあるお部屋、ございますよね

ドアにはきちんとカバーがついておりますか?

カバーが無いと部屋を覗き見られることはもちろん、ポストから手を入れて鍵を開けられる可能性もあります

玄関に女性物の靴が並んでいると女性の一人暮しであることや、不在、在宅もわかってしまいます。

内見の際はカバーの有無の確認、ドアに郵便受けの無い物件かの確認をしましょう。

またカバーがないお部屋に関しては通販サイトなどでカバーが販売されているので活用してみて下さい

ネット上の防犯対策として郵便受けに人の顔の写真を貼っていらっしゃる方もいるようです

郵便受けを覗いたら人の眼があって確かにびっくりはするかもしれませんよね

女性の一人暮らし 洗濯物は極力外に干さない

「洗濯物を外で干したいのでベランダがあるお部屋がいいです」と仰る女性のお客様多いですよね。

残念ながら外に洗濯物を干すのも防犯上おすすめではありません。

外から見て女性が暮らしていることがわかることはもちろん、

帰宅が遅い方などは夜遅くまで外に干しっぱなしにしておくと不在であることがわかってしまい、空き巣被害につながることも

できれば室内干し、「どうしても外に干したい」という方はできれば日中、在宅中などがおすすめです

あまり長時間干したままはおすすめ出来ません。

一緒に男性物の衣類を干すなども有名な防犯対策ですね。

また、ベランダの上部ではなく下の壁側に物干し竿スタンドがあるタイプであれば、外から洗濯物が見えにくいのでおすすめですよ。

内見時に合わせてチェックしてみて下さいね。

女性の一人暮らし 安心、安全なお部屋探しとアドバイス

あつまる不動産では内見の際お客様と共に安心、安全性をチェック致します

また、物件のアドバイスの他、暮らしのアドバイスも行っております。

お部屋探しの方などお悩みの方は是非ご来店下さいませ♪

倉本

筆者も現在一人暮らしのため女性のニーズを掴みながらお客様にとって最適な物件を素早くご提案しております。ブログの更新頻度は高め。一人暮らし女性のお役立ちに立てる様な情報を解りやすくお届けしております。

-一人暮らし
-, ,