女性の賃貸お部屋探しは女性のためのあつまる不動産

女性のお部屋探し,賃貸のことなら女性のためのあつまる不動産まで!女性が注意したいお部屋探しのコツ、防犯対策やレイアウトなど女性に役立つブログを日々発信しております

一人暮らし

1階のお部屋で 背筋も凍るお客様の恐怖体験!一人暮らし女性の方へ

2018/06/25

こんにちは あつまる不動産です☺

早くも昼間は汗ばむ日々が続いておりますね!夏までに

肌も黒くなってしまいそうです・・・・・!

女性のみなさま紫外線対策もしっかりなさって下さいね♪

そして、これから益々夜も暑く寝苦しい時期がやってきますよね・・・・・・。

寝苦しい夜一人暮らしの女性の方は

夜窓を開けて寝ていますか?閉めて寝ていますか…??

これは先日ご来店下さった女性のお客様の

背筋も凍りつく体験談です!

その女性のお客様は毎夜寝苦しい日が続きましたが、エアコン代も高いなーと思い

窓を開けて寝る生活をしていたそうです。

夜

その夜もいつものように窓を開けて寝ていると・・・・・・・・

なんとな~く、違和感があって目が開いたそうです。正に女性の勘でしょうか。

夜中何となく目を開けると知らない男性が…

寝ながら目を開けてみると

見知らぬ男性が 自分を上から覗き込んでいたとの事・・・!!

すご~くビックリした女性は

「ぎゃ~~~~!!」と心底叫んだ事で

その男性は逃げて行ったそうです。大事に至らず何よりでしたが、女性であれば聞いただけで恐怖を感じますよね。

男性の顔ははっきり覚えていないが、見覚えのない顔だと話していました。

その後警察を呼び管理会社さんにも連絡しましたが

お住み続けるコトは出来ず、今回のお引越しに至ったそうです。

犯罪をパトロールする警察官

被害に遭った階数は やはり1階です。犯人は1階でカーテンが風で揺れていることから、室内を覗くと女性が一人で寝ていたので思わず侵入したのかもしれません。

女性が1階のお部屋を選ぶ際の注意点

1階では下着泥棒や空き巣被害など、

女性が犯罪に巻き込まれる可能性は非常に高いのが現状です!!

・人通りの多い路面に面している物件

・外から室内が見える物件

・バルコニーに柵がない物件

など

女性は避けた方が良いといえます。

また女性が住んでいる事が周囲に判ってしまうような

・窓際には化粧水やぬいぐるみなどの女性グッズ

・カーテンはピンクやキャラクターなど女性らしいモノ

は避けて下さいね。

折角の一人暮らし生活、台無しにならない様、お部屋探しの段階から十分に注意しましょう。

まとめ

1階に住む女性は、窓を開けて寝ない。女性の一人暮らしは2階以上をオススメします◎

女性のためのあつまる不動産では女性の厳しい目線でお部屋だけでなく、環境も含めしっかりチェックしております! 

―あつまる不動産はセコム代理店です―

一人暮らしの就寝時のセキュリテイもお気軽にご相談下さいね♪

 ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○ 

女性の一人暮らしのご相談・お悩みは女性のためのあつまる不動産へ♪お気軽にご連絡下さいませ♪

 暮らしのご相談は こちらから♪

物件検索


一人暮らしのご相談


atsumaru

女性だけの女性による 女性のためのあつまる不動産です♪お部屋探しの際にはお部屋だけでなく周辺環境や駅前の道のり、街灯の数などCHECKしながら女性が安心安全に暮らせる物件を日々ご紹介しております。女性のお部屋探しはあつまる不動産へ♪

-一人暮らし
-