女性の賃貸お部屋探しは女性のためのあつまる不動産

女性のお部屋探し,賃貸のことなら女性のためのあつまる不動産まで!女性が注意したいお部屋探しのコツ、防犯対策やレイアウトなど女性に役立つブログを日々発信しております

お部屋探し

賃貸のお部屋探し なるべく新しい、綺麗な賃貸物件を

女性に人気の綺麗な物件 

お部屋探しにご来店下さる女性のお客様のご条件に「綺麗な物件」をご希望されるお客様は多いです。

築年数一つのきれいの目安になります

実際、その他、お家賃や設備等の条件を絞って検索し、築年数順に並び変えてご紹介してくと、やはり新しい物件は室内も外観も綺麗です。

中には「築20年以内のものが希望です」など、具体的に築年数をあげて下さるお客様もいらっしゃいます。

今は平成30年ということを考えると、昭和築の建物は厳しいですよね……

とはいえ案外お写真や物件を見せると「こことてもきれいですね!」と反応される物件が昭和の物件だったりします。

キレイめの基準は人によって様々ですし、フルリノベーションしていればOKと仰るお客様も多くいらっしゃいます。



外は古いけどリフォームで室内がキレイ

最近はリノベーションリフォームで室内が綺麗になっております。

フルリフォームでなくとも一部キッチンを新しくしていたり、水回りが綺麗なだけでかなり印象が変わりますし、フローリングやクロスが張り替えられていると大きく印象が異なります。

「外観が古くても中がキレイならOK!」という方は古めの物件を視野に入れてみて下さいね!

sumai

安心なのは新築

新築でまだ誰も入居したことがない賃貸物件は確実にキレイですよね。

新築物件はそれだけで心が踊ります。ただちょっとお家賃が高い傾向がありますが家賃交渉は難しい事が多いです。

予算内、条件も合っている新築は掘り出しかもしれませんね^^



築年数と室内だけが「綺麗」には繋がらないことも 

築浅物件でも中には共用部が綺麗ではない物件もございます。

chintai-rouka

一度、お客様と一緒に見に行った賃貸マンションは築年数も浅く室内もとてもきれいだったのですが、共用部はエレベーターからポストから掃除された形跡が無く汚く、ゴミ置き場もゴミの日でもないのに溢れていた……ということがございました。

共用部から居住者様の中で非常識な方がいらっしゃる可能性があること、また管理会社もきちんと管理している気配がないことも伝えさせて頂きました。

実際、賃貸物件を行く際も共用部はチェックさせていただいていますが、室内の綺麗さだけに目を奪われているのも女性の一人暮らし的には危険かと思います。



本当に外観室内がともに綺麗で安心できる賃貸物件を内見の際にチェックすることをおすすめ致します。

女性のためのあつまる不動産ではお部屋探しのチェックポイントや安心に住める物件かチェックしながら最適なお部屋をご紹介しております♪

女性のお部屋探しはあつまる不動産へ♪

倉本

筆者も現在一人暮らしのため女性のニーズを掴みながらお客様にとって最適な物件を素早くご提案しております。ブログの更新頻度は高め。一人暮らし女性のお役立ちに立てる様な情報を解りやすくお届けしております。

-お部屋探し
-