女性の賃貸お部屋探しは女性のためのあつまる不動産

女性のお部屋探し,賃貸のことなら女性のためのあつまる不動産まで!女性が注意したいお部屋探しのコツ、防犯対策やレイアウトなど女性に役立つブログを日々発信しております

お部屋探し

一人暮らし女性のお部屋探し お部屋を見る時のチェック事項

女性のお部屋探し「お隣はどんな方が住んでいますか?」とご質問をお受け致します。

女性はお隣に住んでいる方によって、セキュリティばっちりの物件でも不安が残るもの…

でも、個人情報の問題で今の御時世、他の住民がどんな人か教えて貰えることは残念ながらほとんどございません…

ですが共用部や外から見てわかる情報でどんな方が住んでいるかなんとなく予想が可能です。

建物外からベランダを見てみる

外からお隣のお部屋や上の階など、他のお部屋を見ると洗濯ものから住んでる方の性別はなんとなくわかりますよね。

最近は防犯のために男性物衣類を一緒に干す女性の方もいらっしゃいますが、男性しか住んでいない物件の場合は女性物の衣類はまず干されていることはございません。

もちろん、どんな性別の方が住んでいるかというのもチェックしておきたいポイントではありますが、まず見て欲しいのは「ゴミ」の状況です。

ベランダにゴミを置きっぱなしにしている、外から見て窓越しにゴミの山が見えるような部屋がある場合は虫、異臭などのトラブルの危険性がありますよね。

ゴミや変な物が置かれている部屋が無いかぐらいはチェックしておきたいところです。

ポストはチラシで溢れていないか?

建物によってはポストがチラシで溢れていることもございます。

考えられる要因として、空室が多い、または几帳面ではない、ことが想像できてしまいます。

また、ポストの下や上にチラシなどの郵便物が散らかっている物件は管理が行き届いてない可能性も…。

管理が行き届いていない物件はポストだけでなく、エントランス、エレベーター、廊下、ゴミ捨て場なども汚れていることがございます。

正直、何かトラブルがあった時など対応をきちんとしてもらえるか入居してからも不安感が残ってしまいますよね…。

死角はある?廊下は明るい?

どんな方が住んでいるのかも気になりますが、他にも共用部をチェックする際に見ておきたいポイント。

いくら部屋のドアがディンプルキーでしっかりしたものでも、鍵を開けた際に無理やり入ってこられてしまえば意味なくなってしまいます。

鍵を開ける際は近くに誰も居ないか確認してからドアを開けましょう。

ですが、お部屋のドアの近くに死角があったり、廊下が暗くてあまりよく見えない場合は誰かが居ても気づくことができないかもしれません。

内見の際に死角や共用廊下の明るさなどお部屋と一緒にチェックしてみて下さいね。

安心、安全なお部屋探し

あつまる不動産では内見の際お客様と共に安心、安全性をチェック致します。

この道は夜遅い時間でも問題はないか?

オートロックがなくても安心できる物件か?

などもご紹介させていただいております

初めてのお部屋探しの方などお悩みの方は是非ご来店下さいませ♪

倉本

筆者も現在一人暮らしのため女性のニーズを掴みながらお客様にとって最適な物件を素早くご提案しております。ブログの更新頻度は高め。一人暮らし女性のお役立ちに立てる様な情報を解りやすくお届けしております。

-お部屋探し
-, ,