女性の賃貸お部屋探しは女性のためのあつまる不動産

女性のお部屋探し,賃貸のことなら女性のためのあつまる不動産まで!女性が注意したいお部屋探しのコツ、防犯対策やレイアウトなど女性に役立つブログを日々発信しております

お部屋探し

賃貸物件で音漏れがしない物件を探すには?

2018/07/01

 賃貸物件 音のトラブル 

賃貸物件でよくあるのが音のトラブル。

2階の部屋に住んでたら下の部屋に響かないか気になりますよね・・。

1階の部屋に住んでると2階の音が気になったりと・・・。

他からの騒音もそうですが、自分の音が漏れて周りに聞こえるのもまた気を使いますよね。

一体どういう物件が音漏れしないんでしょうか?



 建物の構造 

よく言われているのが「木造のアパートは音が漏れやすい」

安心だといわれているのが鉄コン筋クリート、鉄筋コンクリート、いわゆるRC造、SRC造というマンションなどで一般的にみる構造です。

なぜ、RC造やSRC造の方が遮音性に優れているといわれているかというと、主に材質の違いがあると思われます。

軽い材木より、コンクリートや鉄筋、鉄骨の方が振動が少ないため、遮音性に優れていると言われるようです。

実際に木造よりはRC造やSRC造のマンションの方が遮音性は高いです。



 とはいっても…… 

RC造やSRC造のマンションは木造アパートより遮音性に優れているとされていますが、実際木造でも音があまり聞こえにくい建物、マンションなのに音がすごく伝わりやすい部屋があるのも事実

あくまで、RC造やSRC造というのは木造よりも音が伝わりにくい造り

部屋を区切る壁の厚みや間取り、また他の住民の騒音を完全にシャットアウトしてくれるかと言うと、そうではございません

実際に騒音トラブルで来店される方にも「SRC造のマンションなのに音がすごくって……」という方もおります

あとはマンションが大きな道路沿いだと音が大きかったりしますよね

もちろんそういったマンションは窓が二重になっていたり、音の対策はしていますが、それでも中には「想像以上に音が気になる…」といった賃貸物件もございます

jyosei-gimon

* 建物構造だけではなく、周りや共有場所等の確認を 

建物構造だけでは本当に音漏れはしないか、大丈夫かということは実のところわかりませんが

あくまで建物構造は目安としてみるのがいいかもしれませんね。

女性のためのあつまる不動産では長く快適にお住まいになれるお部屋をご紹介しております♪

女性のお部屋探しはあつまる不動産へ♪

倉本

筆者も現在一人暮らしのため女性のニーズを掴みながらお客様にとって最適な物件を素早くご提案しております。ブログの更新頻度は高め。一人暮らし女性のお役立ちに立てる様な情報を解りやすくお届けしております。

-お部屋探し
-, ,