お知らせ

☆引っ越ししたらまず確認して欲しい防災の事☆

こんにちは。

被害に遭われた方々が、一刻も早く日常生活を取り戻されること、心よりお祈りしています。

週末はまたまた台風でした。

今までは思ってもみない地域で災害が、っていう話、最近良く耳にします。

今回の台風時にも、「いままでの経験は役に立ちません」と何度も何度もアナウンサーが言ってました。

初めての一人暮らし、何かと不安が多いのに、さらに防災も考えなちゃ!、って本当に大変。

今日いらしたお客様は、防災のことも考えても、やっぱり1階は絶対駄目だとお友達と話ししてたの、とのこと。

私達のブログでも、防災用品として準備するもの、防災に備えて考えておくこと、何度か書いてます。

今回は、お引越しをして生活を始めたら、めんどくさいけど確認しておいて欲しい事書きます。

近所の避難場所の確認を!

私も賃貸の一人暮らしの時は、災害時の避難場所なんて全然考えていませんでした。

でもね、これまでの震災などの教訓として、有事の際は地域のコミュニティが大きな力を発揮し、大事な役割を果たすことが分かっています。

しかし、賃貸住宅の住人が地元のコミュニティに入っていくのは、なかなか難しいもの。

先の東日本大震災では、仙台で賃貸住宅に住む単身者が孤立したという例も少なくなかったと聞きます。

普段、地域との関わりがないため、ライフラインが止まってしまった場合、どこに救援物資をもらいに行けばよいのかが分からない、などの問題があったようです。

会社、学校の近くと自宅の近所の避難場所を確認しましょう。

まずは、転居届けを出しに行く時がチャンス!

転居届けを出しに行くと、区役所等でハザードマップや避難場所の地図の配布があります。

ネットでも確認できます。

引っ越しの時は、なにかと忙しいもの、でも、必ず自宅近くの避難場所の確認をしてみて下さい。

そして、地域を知るためにも、お祭り等をちょっと覗いてみては如何でしょう。

思い切って、近隣の防災訓練にも是非一度参加してみては?

災害時の炊き出しの訓練もあって、美味しい豚汁が食べられたりもします。

一人暮らしの時には、地域とのつながりなんて必要ないと思っていましたが、非常の時には助けになるのは、お隣り、ご近所の方々かも。

安心安全なお部屋探しはあつまる不動産へ!

あつまる不動産では、一人ひとりのお客様に寄り添いながら

安心安全なお部屋探しをご提案させていただいております^^

お部屋探しで疑問に思ったことや不安に思うこと

などございましたら、お気軽にお越しください♪

↓↓↓女性のためのあつまる不動産吉祥寺店はこちらです☆

吉祥寺店HPバナー

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

女性目線で様々な角度からブログを通じて皆様がより快適に、より安全に暮らせる様お伝えしていきます!お部屋探しの際には是非あつまる不動産へお越しください♪

-お知らせ