女性の賃貸お部屋探しは女性のためのあつまる不動産

女性のお部屋探し,賃貸のことなら女性のためのあつまる不動産まで!女性が注意したいお部屋探しのコツ、防犯対策やレイアウトなど女性に役立つブログを日々発信しております

お部屋探し

近すぎても遠すぎても大変?お部屋探しのタイミング

お引越しの理由が皆さんそれぞれ違うように、

お部屋探しを始めるタイミングは皆さんそれぞれ違います。

中には「来年の新生活に向けてお部屋を探さないと!」と、大学や専門学校、内定が決まった段階でお部屋探しを始めようとする方や

それとは逆に「一週間後には入居出来るように……!」とギリギリに動く方だっています。

お部屋探しのタイミングってどのぐらいが良いのでしょうか?

賃料の発生は申込みから2週間程度が目安 

まず、お部屋探しの流れですが、気になるお部屋を内見して入居したい物件が決まります。

次にその物件に入居するための審査をしてもらうため「申込書」を書いてもらいます。

この時、入居の希望日を申込書に書いてもらうのですが基本的には申込日から2週間程度、

大家さんや管理会社と交渉して長くても1ヶ月、1ヶ月以上先でOKが貰えるなんて相当ラッキーかも?といった具合です。

中には「うちはどの物件も10日以内で家賃発生と社内規定がありますので」と交渉はきっぱりお断り!というところも

あまり早すぎると余計な賃料を払うことに

お引越しが4月なのに、繁忙期を避けようと10月にお部屋探しを始めるのはかなり早いですよね?

「この物件に4月から住みたいので予約しておきたいんです」という事が出来ないので10月に決めてしまうと、実際の入居は4月なのに住んでいない月の家賃も払わなければなりません。

(うちの県では翌年入居希望で予約できたのに!という方もいらっしゃいましたが、東京エリアだと無いのかなと……羨ましい)

中には娘さん、息子さんのお部屋を「賃料を多く支払うことになっても繁忙期を避けて早めに決めておく!」

という親御さんもいらっしゃいますがやはり新生活に向けてのお部屋探しは1~3月がタイミング的には無難ではあります。

また、時期は早いけど相場やどんな物件があるか知りたいという方もいると思いますが、

シーズンによって相場感も空室の物件も違うので大きく時期が外れていると参考にならないこともあるので注意が必要です。

ギリギリすぎても大変

「余計な賃料を払いたくないしギリギリがいいかな」と思えば、そうでもありません。

よく、賃貸の募集で「入居時期:即日」とありますが、あれは見に行ったその日に申し込んでお金を払えば住めますということではありません。

申込みをして、その次に「審査」やお金のやり取り、契約書の作成があるので、内容や状況によって最短で入居できる日数が物件ごとに違います。

たとえ「明日にでも契約結んで入居してもらえます」という物件も「審査がすぐに通れば」という前提条件が付きます。

保証会社を利用する場合など、最近は各社審査が非常にスピーディーではありますが、審査に必要な書類の提出が送れてしまえばそこでストップしてしまい時間がかかってしまいます。

ほかにも、本人確認や連帯保証人へ電話確認が取れない場合も同じ。

ギリギリだとしても一週間ぐらいは猶予がある方が良いかと思います。

賃料の発生が大体2週間程度なのを考えると、早すぎず、遅すぎない、丁度よいタイミングは引っ越し希望の1ヶ月前ぐらいまでがおすすめです。

転居の場合は退去報告も忘れずに

退去報告はは基本的に1ヶ月前、2ヶ月前に行う必要があります(契約書を要チェック)

25日に物件を決めて、退去の報告を「翌月10日に入居が決まったから10日退去でお願いします」と言って

「わかりました。じゃあ家賃は10日までで」とはなりません

1ヶ月前報告であれば報告日から最低でも1ヶ月分の家賃を支払う必要があります。

なので、新居の家賃と前のお部屋の家賃、ダブルに支払うことになる場合も少なくありません。

数日程度であればまだしも、2ヶ月前報告で連絡が遅くなると結構痛い出費になります……。

お引越しが決まったらなるべく早く退去の連絡をしましょう。

女性のお部屋探しの方ご安心ください

安心なお部屋に暮らしたい

引越しのタイミングを教えて欲しい

おすすめのお店を教えて欲しい

などなど、お気軽に色々ご相談くださいね。

女性スタッフが丁寧にご説明いたします。

親子さまでのお部屋探しも大歓迎です!

お部屋探しの女性はあつまる不動産へご来店ください☆

少しでもお役に立てたなら是非ポチッとお願いします^^

↓↓↓↓↓^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

にほんブログ村

倉本

筆者も現在一人暮らしのため女性のニーズを掴みながらお客様にとって最適な物件を素早くご提案しております。ブログの更新頻度は高め。一人暮らし女性のお役立ちに立てる様な情報を解りやすくお届けしております。

-お部屋探し
-, ,